新垣結衣は本当はダンスは苦手? 逃げ恥効果でギャラがアップ?



日本の女優界のトップに君臨する新垣結衣さん。

「逃げるは恥だが役に立つ」の新垣結衣さんは本当にかわいかったですよね。

今日は新垣結衣さんはダンスが苦手だということと新垣結衣さんのギャラについてまとめました。

新垣結衣 プロフィール

新垣結衣

生年月日:1988年6月11日

出生地:沖縄県那覇市

愛称:ガッキー

活動期間:2001年~

所属事務所:レプロエンターテイメント

身長169センチ、体重不明、血液型A型、星座はふたご座。

2001年、「二コラ」のモデルオーディションに応募し、グランプリを獲得する。

2005年、バラエティ番組「落下女」にレギュラー出演。

同年、ドラマ「Sh15uya」でドラマデビューを果たす。

2006年~2008年、江崎グリコの「ポッキー」のCMに出演し、話題を集める。

2007年、映画「ワルポロ」で映画デビューを果たす。

同年、ドラマ「恋するマドリ」のテーマソングである「メモリーズ」で歌手デビューを果たす。

2011年、ドラマ「全開ガール」でドラマ初主演を飾る。

2016年、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が高視聴率を記録し、「恋ダンス」がブームになる。

新垣結衣はダンスが苦手?

新垣結衣さんといえば、何と言っても「逃げ恥」の「恋ダンス」のイメージが強いでしょう。

去年の暮れから大ブームになり、みんな踊っていましたよね。

 

Youtubeなどでも「踊ってみた」と題して、「恋ダンス」の新垣結衣さんになりきる一般人が続出しました。

しかし、当の本人の新垣結衣さんはダンスがあまり上手ではないようです……。

新垣結衣さんはダンス自体を習ったことはなく、「ポッキーダンス」のときもミスを連発したそうです。

それがまたもや「恋ダンス」という難易度の高いダンスを踊ることになり、新垣結衣さんは緊張の連続だったようです。

あのエンディングで流れていたかわいらしいダンス姿は、何度も撮りなおしたものだそうです。

そんな新垣結衣さんはダンスを踊るコツとして、「とにかく楽しむこと!」と言っています。

リズムやノリも大事ですが、やっぱり本人が楽しそうだと、周りにも伝わるそうです。

「恋ダンス」を踊っているときの新垣結衣さんは終始素敵な笑顔を振りまいていましたよね。

本来はシャイな新垣結衣さんがダンスを乗り越えるには「楽しむ」が秘訣だったようです。

新垣結衣のギャラがアップ?

さて、新垣結衣さんのギャラについて気になる人が多いようです。

「逃げ恥」があそこまで大ブームになったのですから、新垣結衣さんのギャラはアップしたのではないでしょうか?

結論から言うと、新垣結衣さんのギャラは確実にアップしました。

現在、新垣結衣さんがドラマ1本に出演するときのギャラは「およそ170万円」だそうです。

新垣結衣さんのギャラは意外と低いような気がしますが、これは石原さとみさんや綾瀬はるかさんといった、今を時めく人気女優より高いということです。

現在、ギャラが最も高い女優は米倉涼子さんと言われ、ドラマ1本でおよそ500万円のギャラだと言われています。

それに次ぐギャラの高さを持っているのが新垣結衣さんだそうです。

新垣結衣さんのギャラは「逃げ恥」に出演する前は、ドラマ1本のギャラがおよそ120万円だったそうなので、劇的な上昇だといえます。

それにしても、石原さとみさんや綾瀬はるかさんよりギャラが高いというのはスゴイですね。

ガッキー人気はしばらく続きそうですから、これからもっとギャラはアップするかもしれません。

新垣結衣さんの今後の活躍にますます目が離せません。

まとめ

人気女優・新垣結衣さんについてまとめました。

新垣結衣さんは実はダンスが苦手で、ダンスの秘訣は「楽しむ」ことだそうです。

新垣結衣さんのギャラは「逃げ恥」効果で120万円から170万円までアップしました。

今後の新垣結衣さんの活躍にますます期待が集まりそうです。