【動画】「君の膵臓を食べたい」新作映画情報まとめ



夏休みに入り、沢山の映画が公開されています。

その中で2017年7月28日に公開となった、映画「君の膵臓を食べたい」の作品の内容や出演者についてまとめています!

映画「君の膵臓を食べたい」

映画名:「君の膵臓を食べたい」

公開日:2017年7月28日

上映時間:1時間55分

監督:月川翔

原作:住野よる

脚本:吉田智子

配給:東宝

ベストセラー小説を実写映画化にしたこの作品は、まずタイトルにビックリされる方も多いと思います。

タイトル名だけ聞くと、ホラー系かと思われるかもしれませんが、ストーリー内容は青春映画となっています。

人気小説を映画化!「泣ける!」と話題だった?

原作者・住野よるさんのデビュー作「君の膵臓を食べたい」は「青春小説」となっていますが、闘病、命や時間の大切さなどを感じる作品となっています。

タイトルとのギャップや、そのキャラクターが面白いと話題になり、「2016年本屋大賞」2位、2016年「TSUTAYA BOOKS上半期ランキング【総合部門】第1位、「2016年年間ベストセラー」1位(単行本フィクション、日販調べ)など、数々の賞を受賞されています。

ストーリーは?どんな内容?

著者:住野よる(すみのよる)

発行日:2015年6月19日

発行元:双葉社

ジャンル:青春小説

余命1年を宣告された少女と、他人との関りを絶って生きてきた少年の成長物語。山内桜良は病と闘いながらも前向きで明るい女の子。それとは反対に「僕」(志賀春樹)は引きこもりで友達を必要としない男の子。

高校時代、主人公「僕」のクラスメイト山内桜良は重い膵臓の病を抱えていた。その桜良の「秘密の闘病日記」を発見した「僕」は桜良と一緒に日々過ごしていくうちに恋人関係になった。

そんなある日、「私を褒めて!」と言われた「僕」は桜良の事を尊敬している事を伝えたかった。だけど普通に送ってもありきたりな言葉だと感じた「僕」は考え、桜良にあるメールを送った。内容は二人ならではの言葉で、「君の膵臓を食べたい」と。

しかし、桜良から返事はない。待ち合わせにも来ない。

実は彼女は歩いてる途中で、通り魔に刺され、殺されていたのだった。

大人になった「僕」は、桜良の言葉をきっかけに教師になった。大人の「僕」は教え子の栗山と話していくうちに、桜良と数ヵ月過ごした思い出がよみがえる。


出典:http://youknow.jp/

この作品は「青春小説」ではありますが、恋愛小説とはまた違っていて、「人の存在を認める」というテーマがあるみたいです。

人として認めてもらう嬉しさや、人から必要とされる心地よさなど、高校生の視点で描かれています。

男女問わず人気のある作品が、実写版映画でどのように表現されているのか、楽しみですね。

主演キャスト・出演者紹介

主人公・志賀春樹(僕)役※学生時代・北村匠海さん(DISH//)

名前:北村匠海(きたむらたくみ)

生年月日:1997年11月3日

出身地:東京都

身長:175cm

血液型:B型

職業:俳優・歌手・モデル

所属事務所:スターダストプロモーション

北村匠海さんは小学生の時スカウトされ、当時から歌が上手く、NHK「みんなのうた」で歌手デビューされました。歌手だけではなく、俳優やモデルなど様々なジャンルで活躍されています。

現在はダンスロックバンド「DISH//」のメインボーカルとギターを担当しながら、イケメン俳優として活動されています。

一癖ある学生時代の「僕」をどう演じるのか、原作を読んで、役作りに励んだそうです。北村匠海さんが演じる「僕」楽しみですね。

現在の「僕」役・小栗旬さん

名前:小栗旬(おぐりしゅん)

生年月日:1982年12月26日

出身地:東京都

身長:184cm

血液型:O型

職業:俳優

所属事務所:トライストーン・エンタテインメント

小栗旬さんは内田有紀さんのファンで、芸能界に憧れをもった小栗旬さんはご自身でオーディションに応募したのがきっかけのようです。子役として大河ドラマ「八代将軍吉宗」などに出演していました。

その後は高校を中退し、本格的に俳優としての活動を開始されました。数々のドラマ、映画で主役をされるのはもちろん、最近は映画監督としても活躍される人気俳優さんです。

現在の「僕」を演じる小栗旬さん。原作では登場しない人物なのですが、その人物「僕」をどう演じられるのでしょうかね。

主人公・山内桜良役・浜辺美波さん

名前:浜辺美波(はまべみなみ)

生年月日:2000年8月29日

出身地:石川県

身長:155cm

血液型:B型

所属事務所:東宝芸能

浜辺美波さんは小学生だった2011年に母親の勧めで、東宝「シンデレラオーディション」に応募し、芸能界に入られました。芸能界に入った同年に映画「アリと恋文」でいきなり主演に大抜擢され、女優デビューされました。

その後も映画やドラマに出演されています。まだ高校生の浜辺美波さんですが、これから注目の女優さんの一人です。

「君の膵臓を食べたい」ヒロイン役の浜辺美波さん。病気と闘いながらも前向きなヒロイン桜良を元気に演じてほしいですね。

恭子役※学生時代・大友花恋さん

名前:大友花恋(おおともかれん)

生年月日:1999年10月9日

出身地:群馬県

身長:161cm

血液型:A型

職業:女優・ファッションモデル

所属事務所:研音

大友花恋さんは元々芸能界に入る前は読者モデルをされていたそうです。現在の所属事務所に入って芸能活動を始めたのは、小学6年生の時にオーディションに応募して合格し、「研音」所属で女優業なども活動を始めたそうです。

女優としてドラマ、映画に出演しながら、モデルとしても雑誌「Seventeen」の専属モデルとして活躍している他、バラエティー番組など活動の幅を広げられています。

今回の映画でヒロイン桜良の親友役の学生時代を演じられます。

現在の恭子役・北川景子さん

名前:北川景子(きたがわけいこ)

生年月日:1986年8月22日

出身地:兵庫県

身長:160cm

血液型:O型

職業:女優

所属事務所:スターダストプロモーション

北川景子さんは17歳の時にスカウトされ、芸能界に入りました。雑誌「Seventeen」でモデルデビューしています。女優としてはドラマ「美少女戦士セーラームーン」でデビュー。

「女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング」では、2013年から3連続で1位になっていますね!ドラマ、映画で人気女優として活躍される中、2016年1月歌手のDAIGOさんと結婚し、奥さんとして女優さんとして益々綺麗になられていますね。

大事な親友の桜良を亡くした女性の現在の恭子を演じるのが、北川景子さんです。

今回、現在の「僕」を演じる小栗旬さんとは初共演だそうですね。親友・桜良の死後、「僕」と友人から結婚を控えた仲になり、恭子の心情も難しい役柄だと思いますが、どんな演技をするのか楽しみですね。

この他にも「僕」の友人・ガム君役として矢本悠馬さん、ヒロイン桜良の元カレ・隆弘役では桜田通さん、現在の恭子の職場の同僚・宮田一晴役は上地雄輔さんなど、人気俳優・若手俳優の共演で注目度も高い作品になっていますね。

まとめ


出典:http://cdn2.natalie.mu/

新作映画「君の膵臓を食べたい」のストーリー内容、みどころや出演者についてまとめました。

今回の作品は人気小説の実写映画という事もあり、実写映画というのは難しいという声も多い中、事前の試写会では「映画を観てタイトルの真意が分かりました!」「号泣!」など、そのストーリーに感動する人が多く、公開を楽しみにしている方も大勢いるのではないでしょうか。

また小説を知らない方にも、映画を観て原作を改めて読むのもいいかもしれませんね。2017年7月28日公開ですので、一度しんみりと映画を観に行ってみてはいかがでしょうか。