子役黄金世代に大活躍!小林星蘭の総まとめ



昔から「子役」と呼ばれている方は沢山いらっしゃいます。杉田かおるさんやえなりかずきさん、安達祐実さんなど、子役で大人気になり、現在も俳優さんとして活躍されています。

そんな中で「子役黄金世代」と言われた子役達がいますね!その中の一人が小林星蘭ちゃんです。そんな彼女の活躍ぶりなどまとめています!

小林星蘭のプロフィール

名前:小林星蘭(こばやしせいらん)

生年月日:2004年9月25日

出身地:東京都

身長:141cm

血液型:A型

職業:子役・タレント

所属事務所:テアトルアカデミー

小林星蘭ちゃんは子役ですが、子役になる子は「一般募集のオーデション」を受ける、または「子役芸能事務所」に所属するかの選択肢があるそうです。小林星蘭ちゃんは、子役芸能では有名な「テアトルアカデミー」に所属したみたいですね。

所属事務所に入所した後は、レッスンやオーデションを受けます。小林星蘭ちゃんがデビューしたのは2009年4月に長澤まさみさんと共演した「カルピス」のCMでした。当時まだ4歳の小林星蘭ちゃんです!

このCMは何パターンか放送されていますね。まだ4歳という事もあったと思いますが、セリフこそ一言ですが、可愛さは抜群ですね。

小林星蘭の活動内容

CMから子役(女優)デビュー

愛らしい「カルピス」のCMで芸能界デビューした小林星蘭ちゃんは、その後次々とテレビ出演が増えました!女優さんとしてのデビューは2009年5月30日に放送された「裁判員制度スペシャルドラマ  サマヨイザクラ」でテレビドラマ初出演を果たします。

本格的にメインとして出演したのはフジテレビの月9ドラマでした。

ドラマ:夏の恋は虹色に輝く

放送時間:毎週月曜日 21:00~21:54

放送期間:2010年7月19日~9月20日

制作局:フジテレビ

出演者:松本潤(嵐)、竹内結子、沢村一樹など

日本を代表する名俳優・楠航太郎(伊東四朗)の息子・大雅(松本潤)は父と同じ俳優の世界に入るが、中々売れず、二世俳優として出演するばかりの日々。

そんな時、親友とスカイダイビングをしに行った際、風に流され大雅は木に宙吊りになり身動きがとれなくなってしまった。そこへ偶然通りかかった詩織(竹内結子)に助けてもらい、大雅は詩織に好意を寄せていく。

このドラマで、小林星蘭ちゃんは竹内結子さんが演じる「北村詩織」の一人娘役「北村海」として出演しています。

とても愛らしく、竹内結子さんや松本潤さんと本当の親子の様に、仲良く撮影していたそうですよ。

このドラマが放送された同年には、映画デビューもしており、その後も数々のドラマ・映画に出演されています!

歌手デビューもしていた!

女優デビューを果たした小林星蘭ちゃんですが、実は「歌手」としてもCDデビューをしています。

同じ事務所で活躍している、谷花音ちゃんと2012年に結成したユニット「すたーふらわー」名義でのCDデビューを果しています。

結成当時は小学2年生。これは日本CDメジャーデビュー史上最年少のガールズユニットになりました。デビュー曲はキャンディーズの名曲「年下の男の子」のカバー曲でした。二人が歌う姿が本当に可愛いと話題になりましたね。

セカンドシングルはSPEEDの1997年の大ヒット曲「White Love」をカバーしました。

その後CDは発表していませんが、まだ解散はしていないようなので、また愛らしい二人で歌う姿を見たいですね。

「黄金世代」の同期はスターばかり!?

「子役の黄金世代」と言われている一人、小林星蘭ちゃんですが、同じ2004年生まれの同期世代はみんな活躍しています。その気になるメンバーはどんな子達なのでしょうか。

芦田愛菜

名前:芦田愛菜(あしだまな)

生年月日:2004年6月23日

出身地:兵庫県

血液型:A型

職業:子役・タレント・歌手

所属事務所:ジョビィキッズプロダクション

子役ブーム火付け役で大人気の芦田愛菜ちゃんです。3歳で芸能界に入りましたが、注目を浴びたのは2010年に出演したドラマ「Mother」での好演でした。

当時まだ小学生になる前、オーデションを受けに行った愛菜ちゃんですが、実は書類選考で一度落ちていたそうです。ドラマの設定年齢より小さかったからという事ですが、「一度演技をみてほしい」と事務所からの後押しもあり、オーデションを受けられるようになったそうです。

他の子役よりも小さい愛菜ちゃんでしたが、その演技力で見事合格し、この作品で新人賞など、多数受賞されています。

その後も主演ドラマや映画等、活躍しており子役ブームの立役者ですね。現在は、慶応義塾中等部に入学し、芸能活動と両立されています。

鈴木福

名前:鈴木福(すずきふく)

生年月日:2004年6月17日

出身地:東京都

血液型:B型

職業:子役・タレント

所属事務所:テアトルアカデミー

鈴木福くんはまだ2歳の時に芸能事務所に入所しました。NHKの教育番組「いないいないばぁっ!」に出演。

鈴木福くんが一躍注目を浴びたのは、みなさんもご存知の方が多いと思いますが、2011年4月にスタートしたドラマ「マルモのおきて」に芦田愛菜ちゃんと双子の姉弟役として出演し、このドラマが大ヒットしました。

ドラマと同時に芦田愛菜ちゃんと結成したユニット「薫と友樹、たまにムック。」でドラマの主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」も大ヒットし、NHK紅白歌合戦へ出場。白組最年少で出場した事も話題になりました。

このドラマ以降も、「妖怪人間」のベロ役など、ドラマ・映画に活躍しています。現在、中学校へ進学し、部活では野球部に入っており、スポーツも得意な鈴木福くん。今後も注目ですね。

本田望結

名前:本田望結(ほんだみゆ)

生年月日:2004年6月1日

出身地:京都府

血液型:O型

職業:子役・タレント・フィギュアスケート選手

所属事務所:2010年~2013年 テアトルアカデミー

2013年~ オスカープロモーション

本田望結ちゃんは業界大手の子役事務所「テアトルアカデミー」に所属し、4歳の頃にCMで芸能界デビューしました。しばらくはCM出演などでキャリアを積んでいたそうです。

注目を浴びブレイクしたのは、2011年10月、松嶋菜々子主演、日本テレビドラマ「家政婦のミタ」で、末っ子の役を演じ、ドラマが大ヒットすると共に、本田望結ちゃんの出世作にもなりました。

本田望結ちゃんは習い事を多くしているそうです。その中で「フィギュアスケート」では選手としても活躍しています。現在も女優業と学校、フィギュアスケート選手とマルチに活躍しています。

出典:https://i.ytimg.com/vi/aA8m4lk9uxA/hqdefault.jpg

ほんの一部ですが、黄金世代の子役の子供達をご紹介しました。

ホントにみんな可愛いのはもちろんですが、演技力も大人に負けず、素晴らしい演技を見せてくれていますね。

今後はどんな子役が出てくるのでしょうか?楽しみですね!

現在の小林星蘭さんは?

子役として大活躍されてきた小林星蘭ちゃんも、現在は中学生です。

出典:https://s.eximg.jp/exnews/feed/Ameba/Ameba_30471_aa16_1.jpg

とっても大人びてて、ビックリですね。可愛い女の子から女性へ、小林星蘭「ちゃん」から小林星蘭「さん」と呼んだほうがいいですね。

現在は、「芸能活動を制限されたくない」という事から、公立の中学校に通っているそうです。学校では美術部に入っているそうで、学校生活は楽しく過ごしているようですね。

芸能界でのお仕事も、ドラマなどに出演しているようです。最近ではバラエティ番組に出演し、「小林星蘭ちゃんが大きくなってる!」「大人になって誰か分からなかった」など、ネットで話題になっていましたね。

まとめ

「子役ブーム」から始まり「子役黄金世代」と言われた小林星蘭ちゃんの活動をまとめました。

まだ、小学生前から芸能界に入り、勉強と芸能活動を両立する事は本当に大変な事だと思います。ましてや、黄金世代と言われる程、忙しい毎日だったでしょうから、周りと違って、遊ぶ事も少なかったんではないでしょうか。

それでも、メディアに出演し、見ている人をその笑顔で癒したり、演技力で泣かせたりなど、芸能界という所で頑張っていらっしゃいます。

今後も成長した小林星蘭ちゃんの「女優」としての活躍に注目したいですね。