みんなが知ってる名CM!話題の少女のその後を調査!モンストcmで再沸騰の松井たばささんの現在まとめ



「おててのシワとシワを合わせてしあわせ な~む~」皆さんこのフレーズは誰もが知っている言葉ではないでしょうか?

このCMで一躍話題となった少女の松井たばささんの現在についてまとめています!

松井たばささんのプロフィール

名前:松井たばさ(現在:池田たばさ)

出身地:福岡県

生年月日:1989年(1990年)

デビュー:1995年

松井たばささんは当時5歳の時に松井さんのお母さんがCMオーディションに応募したんだそうです。

軽い気持ちで当時応募されたそうですが、応募総数3,000人の中から一次審査30名の中に選ばれ、見事合格し、1995年に「お仏壇のはせがわ」のCMに出演する事になりました。

その可愛さと愛らしさ、そして「おててのシワとシワを合わせてしあわせ な~む~」という言葉が人気になり「しあわせ少女」と呼ばれるようになったそうです。

当時からファンも多く、特にご年配の方に人気があったようですね。

懐かしい当時のCMをご覧ください。

やっぱり可愛いですね!老若男女に人気が出るのもわかりますし、今現在でも、この名セリフは皆さん知っていますよね。

松井たばささんは7年間「しあわせ少女 2代目」として努め、11歳の時にしあわせ少女引退をしました。

当時あまりにも人気があり過ぎたのもあったのか、CMの引退でナント!銀座をオープンカーでパレードしたそうです!それ程人気があったという事でしょうね。

芸能界引退へ

松井たばささんは「子役」という形ではなかったみたいですね。そもそもCM応募も「子役になりたくて!!」というより、「やってみようかな?」という表現が正しいようで、実際、5歳から11歳までCMキャラクターを務めていた松井たばささんは、その7年間の間にドラマに出演などは無かったようです。

ですので、引退パレード後は芸能活動はされていないようですね。そのまま芸能界からも引退したという事なのでしょうかね。

現在は?結婚・出産!ママとして大忙し!

しあわせ少女は幸せ結婚していた!

現在27歳の松井たばささんですが、実はご結婚され、しかも2児のママなんです。

松井たばささんより2歳年上の未来の旦那さまになられる方とのお付き合い当時、噂では遠距離恋愛だったみたいですね。ですが、無事に愛を育み、2013年8月4日、赤ちゃんを授かった事が分かり、おめでた婚されました。

松井たばささんは「池田たばさ」さんになり、夫の池田祐一郎さんと2013年12月16日長女こころちゃん、2016年には長男尊(みこと)くんを出産され、現在4人家族として幸せに暮らしていらっしゃいます。

現在はお仕事してるの?専業主婦?

芸能界を引退された松井たばささんは、その後学校を卒業し、ブライダルアテンドなどのお仕事をされていたそうです。そして2012年4月6日に看護師になる為、医師会の入学式に出られていたみたいですね。

出典:https://i1.wp.com/

そして現在、2017年5月から福岡県大牟田市にある大牟田保養院で看護助手として働いていらっしゃいます。

もちろん看護師としてのお仕事は大変だと思います。松井たばささんが働いている所は、精神科の閉鎖病棟ですが食事の補助や入浴介助など力仕事はもちろん、患者さんの気持ちのケアなどもありますので、精神的にも大変なお仕事だと思います。

それでも明るく患者さんに接している姿は「しあわせ少女」のままの笑顔で働いていらっしゃるようですね。

どんな仕事もそうですが、笑顔で働くのは大変な事だと思いますが、松井たばささんにはこれからも患者さんと向き合える素敵なナースになっていただきたいですね。

主婦として、二児のママとして、看護助手として毎日過ごされてる松井たばささんは本当に素敵な方ですね。

まとめ

はせがわのCMで話題になった松井たばささんのその後、現在をまとました。

しあわせ少女が現在ホントの幸せな女性に変身していましたね。

「おててのシワとシワを合わせてしあわせ」このフレーズは現在でも、3代目しあわせ少女がCMで伝えている言葉ですね。

最近は、はせがわのCMのパロディCMも出てきていて、モンストの鋼の錬金術師とのコラボ開催を記念したCMが今ちょっと話題になっていますね。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Y-Y4thTxZwo

これは、凄いですね。ある意味、はせがわのCMのままですね。

最後の言葉もはせがわの音楽にのせて歌ってますからね。今後もパロディなどありそうですが、やっぱり本家のCMがみたいですね。

今後テレビで見る事は無いと思いますが、松井たばささんにはこれからも、あの素敵な笑顔で日々過ごしていってほしいですね。



コメントを残す