ナスDこと友寄隆英の人物像まとめ!ナスDの由来は?嫁はあの美人料理研究家!?



皆さんはナスDという方をご存知でしょうか?

ナスDこと友寄隆英さんといえば、知る人ぞ知る、有名なテレビプロデューサーなのです。

何が有名なのか?

実はこの方、プロデューサーなのにテレビにも出ていて、現在話題を呼んでいるんです。

今回は、ナスDこと友寄隆英さんの人物像に迫りたいと思います!

友寄隆英さんのプロフィール

友寄隆英(ともより たかひで)

出身地:兵庫県

生年月日:1974年(42歳)

職業:テレビプロデューサー

所属:テレビ朝日総合編成局制作1部

配偶者:森崎友紀(2016年から)

19歳からアシスタントディレクターのアルバイトを開始後、フリーディレクターに。

2003年にテレビ朝日に入社し、奥川晃弘ゼネラルプロデューサーの元でプロデュース、演出などを担当。

2010年にゼネラルプロデューサーへ昇格。

現在は様々な番組のプロデュースをしており、その中でも「陸空海 こんな時間に地球征服するなんて」に自ら出演し、話題を呼んでいる。

黒い顔が話題に!ナスDと呼ばれているのはなぜ?


出典:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/

まず、この方に「ナスD」というあだ名がつけられた経緯をご説明いたします。

彼がプロデュースしている番組「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」おいて、部族アースという企画の取材ディレクターも担当しており、そこで突拍子も無い発言や行動が人気となり、出演者として扱われるようになりました。

その中の2017年5月2日放送分で、1度塗るとなかなか取れない強力な染料の「ウィト」の果汁を、シピポ族の人たちが「美容に良い」言った言葉を信じてしまい、顔や身体中に塗りたくり、真っ黒になってしまう、という事態になりました。

その様がまさに野菜の「ナス」のようであったことから、「ナスディレクター(略称ナスD)」というあだ名がついたということのようです。


出典:http://interest.makomizz.com/

確かに、真っ黒でナスのような顔に、思わず笑ってしまいますね。

こんな破天荒な彼に世間の反応は

特に、イケメンとの声が多くあったので、顔が真っ黒になる前の顔を拝見すると、確かにイケメンと言われるのも頷けます。

破天荒でイケメンで好感度の高いナスDこと友寄隆英さんから目が離せませんね!

嫁はあの美人料理研究家!?


出典:http://muutnet.com/

2016年1月15日、美人料理研究家として有名な森崎友紀さんが結婚報告をしました。

その報告では相手は「41歳の一般男性」と発表していたのですが、後にそれが友寄さんだったことが判明します。

というのも、お互い相手を公表したわけでは無いのですが、森崎さんのブログに旦那さんが友寄さんであると思わせるような記述が度々出てくるのです。

森崎さんの2016年12月19日付のブログでは、旦那さんが秘境の地に旅立ったことが記されています。

そして、2017年1月9日付のブログでは

旦那さんが帰って来ました!!
頬もこけて、日焼けして、ヒゲが生えて、
全身に虫刺され跡と傷跡があり、
明らかに5キロは減ってる…
体重計には嫌がって乗ってくれませんでした(>人<;)
なにより、
無事で良かった( ;∀;)

引用:秘境の地 アマゾンから帰って来た!

との記述が。

森崎さんが公表した相手が41歳という部分、ブログで記述している旦那さんがアマゾンへ旅立った場所や時系列、その他にも森崎さんのブログの画像や文章に友寄さんを思わせる部分が多々あり、これらのことから友寄さんが旦那さんであることが特定されました。

表に出ないから一般男性なのですが、もはや表に出まくり今や芸能人ばりの活躍を見せている彼なので、こうして特定されても仕方ないのかもしれません。

出会いは、友寄さんがプロデューサーを務めていた番組に、森崎さんが出演したことがきっかけだそう。
お互い料理が好きなようで、そこに惹かれ合ったという話があります。

これだけ破天荒な行動で人々を笑わせてくれる友寄さんですから、森崎さんも楽しい結婚生活を送っていることでしょう。

まとめ


出典:http://www.oricon.co.jp/

その破天荒っぷりで見ている人々を笑顔にしてくれるナスDこと友寄隆英さん。

「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」は高視聴率を記録し、これから友寄さんのますますの活躍が期待されています。

さらなる破天荒っぷりに期待して、これからも様々なことに挑戦して頑張って欲しいですね。



コメントを残す