大塚愛はさくらんぼが嫌いだった? 不倫騒動の夫・SUに激怒?



人気歌手の大塚愛さん。

「さくらんぼ」などで一世を風靡しましたよね。

今日は、大塚愛さんは実はさくらんぼが嫌いだったということや不倫騒動の夫・SUに激怒したことなどについてまとめます。

大塚愛 プロフィール

大塚愛

生年月日:1982年9月9日

出生地:大阪府

愛称:愛ちん

所属レーベル:avex trax

所属事務所:エイベックス・マネジメント

身長158センチ、体重不明、血液型はO型、星座はおとめ座。

2003年、「桃ノ花ビラ」でデビューを果たす。

同年、シングル「さくらんぼ」がロングヒットになり、知名度を上げる。

2005年、シングル「SMILY / ビー玉」で初のオリコン初登場1位を飾る。

2007年、初のベストアルバム「愛 am BEST」をリリース。オリコン初登場1位を記録。

2010年、RIP SLYMEのSUと結婚したことを発表する。

2011年、第一子である女児を出産。

大塚愛はさくらんぼが嫌いだった?

大塚愛さんの代表曲といえば、何と言っても「さくらんぼ」でしょう。

ポップなナンバーに、キュートな大塚愛さんの歌声が絡み、ヒット曲になりました。

しかし、実は大塚愛さんは長年、フルーツのさくらんぼが嫌いだったということが分かりました。

大塚愛さん曰く、甘いのか甘くないのかわからないところが苦手なポイントだったようです。

曲で「さくらんぼ」の名前を使用したことについては、さくらんぼは「対」で1つだから、恋人を象徴するために使ったということです。

決して、大塚愛さん自身はさくらんぼが好きだったわけではないということです。

あくまで見た目を「恋人」の比喩表現として使っただけだということでした。

しかし、最近、大塚愛さんは自身のTwitterで食べ物のさくらんぼを口にくわえた写真をアップしました。

これにファンからは「かわいい」の声が続出しました。

どうやら、大塚愛さんは苦手なさくらんぼは克服したということです。

まあ、あれだけヒットして「大塚愛=さくらんぼ」のようになってしまったので、「さくらんぼが嫌い」とは言いにくいのが本音でしょうから……。

大塚愛、不倫騒動の夫・SUに激怒?

さて、大塚愛さんは2010年にRIP SLYMEのメンバーであるSUさんと結婚しました。

翌年には、子宝にも恵まれ、家庭は順風満帆かと思われていました。

しかし、このほどフライデーにSUさんが大塚愛さんとは別の女性とデートしているところがキャッチされました。

相手は江夏詩織さんという方で、SUさんより22歳も年下ということです。

元々、SUさんは年下の女性が大の好みらしいのです。大塚愛さんも童顔ですからね……。

それに対し、大塚愛さんはSUさんに激怒したとのことです。

実はダウンタウンの松本人志さんが不倫騒動の報道後、SUさんに会ったそうなのですが、「かなり落ち込んでいた」と激白しています。

かなり大塚愛さんからお叱りを受けたようです。

さすがのSUさんもこれに懲りて、大塚愛さん一筋になればいいですが、SUさんはキャラクター的にも、女好きに見えてしまいます。

一体、大塚愛さんとSUさんの幸せな日々はいつまで続くのか……これからの2人に注目です。

まとめ

大塚愛さんについてまとめました。

大塚愛さんはフルーツのさくらんぼが嫌いだったようですが、最近克服したみたいです。

大塚愛さんは不倫騒動の夫・SUさんにかなり激怒したということを松本人志さんが語っています。

これからの大塚愛さんたちに注目です。