杉咲花の本名と父と母、身長や笑い方など気になる噂をチェック!



NNHKの連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(2016年6月3日~)で、女優高畑充希演じるとと姉ちゃんの妹 小橋良子役で大注目となった杉咲花。

どうやらご両親が有名な方の様で注目されるとともに、大人の女優として着実にステップアップしていった杉咲花さんに多くの方が注目をしているようです。

杉崎花(すぎさき はな)プロフィール

本名:非公開

旧芸名:梶浦 花(かじうら はな)

生年月日:1997年10月2日生まれ(19歳)

出身地:東京都出身

デビュー:幼い頃より子役として活躍

2011年4月に杉咲花に芸名を変更させて活躍中です。

所属事務所:研音

杉崎花の両親がすごかった!

杉咲花といえば、クックドゥのCMで美味しそうに回鍋肉を食べている表情がとっても印象的で大注目されています。

このCMではぐっさんの娘役として出演していますが、どうやら実生活でもご両親がスゴイ人だと言われているそうです。

実母はチエ・カジウラの名前で現在も活躍している現役の歌手です。

そして実の父はあのアラフォー世代が熱狂した『レベッカ』の初代リーダーであり、2年在籍し脱退した後、RED WARRIORSのバンドメンバーとして活躍していたシャケこと木暮武彦さんです。

父の木暮武彦氏はレベッカのボーカルであるNOKKOと1990年に結婚をしていますが、数年で離婚をし、1996年に再婚をしているものの、2000年、杉崎さんが3歳の時に離婚をされています。

そういった経緯から、恐らく杉咲花さんの本名は母方の姓である子役時代の梶浦花というのが本名ではないでしょうか。

かつて10代を中心に日本の音楽界で絶大な人気を誇っていたレベッカで活躍していたギタリストであり、さらにはその後加入したRED WARRIORSも音楽会を牽引する存在のバンドだっただけに、杉咲花さんの父である木暮氏は日本を代表するギタリストの一人なのではないでしょうか。

恵まれた才能を持っている両親の元に産まれた杉咲花さんにも多くの人から注目されるきらりと光るものが子役の頃からあったのかなと思います。

かつては子役として活躍していた!

かつてスターダストプロモーションに所属していた梶浦花こと幼少期の杉咲花は、一度芸能界を辞めているそうです。

子役としてデビューしたのは2007年4月~放送されていたフジテレビ系の実写版ドラマ『ちびまる子ちゃん』で城ケ崎姫子役でデビューをしています。

その後、映画やドラマ、CMに出演していますが、2008年の活躍を最後に芸能界を辞めています。

しかし、芸能界を辞めていたのは僅か3年ほどで、2011年にはドン★キホーテの7話で杉咲花名義で出演をしていることから、2011年より研音に事務所を移して再び女優として活躍をスタートさせているようですね。

このドン★キホーテですが、往相が2011年8月なので杉咲花が14歳の時なので、中学生で女優として再スタートを切っていたのですね。

足が太い!?

ネット上では杉咲花の脚が太いと噂が出回っているのですが…

噂になってしまうようには脚が太いとは感じませんが、健康的で程よく筋肉がついている脚という感じの脚のラインではありますよね。

脚のラインを見てみると、内股でO脚なのかな?なんて感じもしますが…。

写真を下から撮られると、かなり太った印象になると思いますが、この下からのアングルの写真でもそんなに太さを感じないので実際に見ると細かったりするのではないかな?なんて思います。

世間の男性は杉咲花の脚を太いなんて言ってしまうということは、やっぱり細い脚がお好きな人が多いんでしょうか。

通っていた高校はどこ?

今年で20歳になる杉咲花ですが、多くの人が高校はどこに通っていたのか?と、こちらも検索されている方が多い様ですね。

所属している研音の公式サイトや、公式インスタグラムやブログをチェックしてみましたが、プライベートに関する写真はかなり少なく、制服の写真画像もネット上には数多くアップされていますが、恐らくドラマや映画の写真ではないかとみられるものが殆どです。

ネット上には堀越高校のトレイトコースを卒業しているという情報が多く、杉咲花本人が以前に堀越を卒業したという話をインタビューで答えたという情報もありますので、恐らく堀越で間違いがないと思います。

笑い方が気になる!?

杉咲花を調べていくと、同じく多くの声が上がっていたのが笑い方について。
そして、いったいどういうことか調べていくと…笑い方が可愛いという多くの声と同じくらい、笑い方がわざとらしい、笑い方が嫌いという声が上がっています。

なんでも独特の笑い方をしているらしく、好き嫌いがはっきり分かれてしまっている様子。

そもそもどうしてそんな風に言われてしまっているのか少し過去に出演されていた番組などを見てみると、しゃべくり007に宮沢りえと出演している際の笑い顔なんかは前歯がビーバーちゃんで、体を小さくしながら口元に手を当てて笑う姿が小リスの様でとっても可愛いな~と感じたのですが…

まだ成人するまであともう少しかかることから、これからどんどん女性としてのしなやかさや可愛らしさが加わってまた雰囲気もかわってくるでしょうから、後5年後10年後の杉咲花の笑い方も楽しみにしていたいですね。



コメントを残す