人気子役、豊嶋花の実力が凄い!あまちゃんや丸美屋CMにと大忙し!



子役と言えども人気子役となると、実力を伴っていなければそう呼ばれないと思いますが、多くの大人をうならせてしまう実力派の子役が新たに登場していたのは皆さんご存知ですか。

あの有名なドラマや、あの人気CMなどに出演している豊嶋花が今回の話題の人物です。

豊嶋花のプロフィール

豊嶋花プロフィール

本名:豊嶋花(とよしま はな)

生年月日:2007年3月27日生まれ(10歳)

出身:東京都出身

デビュー:2008年1歳で子役として芸能界デビュー

職業:子役

所属事務所:スマイルモンキー

出典:http://www.smile-monkey.com/

豊嶋花の軌跡

僅か1歳で子役タレント事務所に所属し、活躍をしていた豊嶋花。

2008年にNHKの子供向け番組『いないいないばあっ!』に出演。


出典:http://blogimg.goo.ne.jp/

その後、2011年にBS日テレで放送された『それいけ!アンパンマンくらぶ』に出演しています。

憧れの存在は今年慶應義塾中等部に進学をした大人気子役の芦田愛菜だとか。

2011年に法医学教室の事件ファイル33にてドラマデビュー。

5歳の時に『外事警察 その男に騙されるな』のオーディションを受け、監督が豊嶋花を見てこの子ならセリフは要らないと感じたことで映画デビューを果たしています。

豊嶋花はNHKの朝ドラ常連子役だった!

豊嶋花は意外にもNHKの朝ドラの常連だった事をご存知でしょうか。

初めて出演したのは2012年に放送された『梅ちゃん先生』で中井育代役で出演。


出典:https://twitter.com/

梅ちゃん先生では病院に健康診断にやって来た男子小学生の妹として出演しています。

2013年には『あまちゃん』で小泉今日子演じる天野晴子の幼少時を豊嶋花が演じています。

この天野晴子の思春期を現在『ひよっこ』で主役を演じている有村架純が演じたことでも注目されていました。


出典:https://ord.yahoo.co.jp/

そして、あまちゃんの後続番組であった『ごちそうさん』で杏演じる卯野め似子の幼少時を演じています。

べっぴんさんにも出演していた?

多くの朝ドラファンが“ピン!”ときたNHK朝の連続ドラマ小説『べっぴんさん』。

べっぴんさんは戦後の混乱期の神戸で、ある女性が子供向け洋服店を開店させていく物語ですが、その主役である芳根京子演じる坂東すみれの児童期を演じた子役がまたまた豊嶋花だと多くの人が喜びました。

赤ちゃん期に出演した坂東すみれは乾沙蘭、そしてその次の幼少期を演じたのは河上咲桜、さらにその次の児童期を演じた子役が豊嶋花…。

しかし、画像を良く見てみるとちょっと違うかも!?

こちらが少し前の渡辺このみ


出典:https://ord.yahoo.co.jp/

調べてみると、ポスト芦田愛菜の異名を持つ渡邊このみさん。

豊嶋花が芦田愛菜に似ていると言われていて、渡邊このみさんも芦田愛菜に似ていると言われていることから、二人も自然に雰囲気が似ているのでしょうね。

あのドラマに出演していた!

豊嶋花は人気ドラマ『家政夫のミタゾノ』にも出演。

そのほかにも、『車イスで僕は空を飛ぶ』や『八重の桜』、『アズミ・ハルコは行方不明』等、ドラマに映画に多数出演しています。


出典:https://media.image.infoseek.co.jp/

2011年以降、ドラマだけで20作品以上、映画は5作品、CM24作品に出演と、さすがに人気子役だけあり、多忙な日々を過ごしている様子です。

出演下CMが大注目されている!

数多く出演しているテレビCMですが、『丸美屋』のCMではシリーズ化されており、2014年と2015年の2年間だけでも7作品のCMに出演しています。


出典:http://livedoor.blogimg.jp/

ソフトふりかけ編では若手人気女優の足立梨花の妹として出演。

CM中はソフトふりかけを美味しそうに食べているシーンが放送されていましたが、CM撮影中の様子を収めたメイキングをみると、OKがかかってからもよっぽどおいしかったのか豊嶋花は橋が止まらない様子。

その後のインタビューでも自らその事を足立梨花とプチ暴露していました。

とっても可愛らしいCMで、本当に美味しそうに食べる豊嶋花。

成長していく過程でどんどん実力を付け、子役から女優へと成長していく姿が目に浮かぶようです。

これからの成長がとても期待される子役ですね。



コメントを残す